引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

恋する乙女は映画を観よ!

スポンサーリンク

恋愛がうまくいっていないとき。

「結婚式」「ハッピーエンドの映画」などなど

外側の幸せが辛くなっていませんか?

なかなかね。。。恋愛に限らず、自分がうまくいっていないときってね。。。

 

でもでも!

そんな女子たちに朗報です〜〜。

そういう周囲の幸せこそ、なんとハッピーチャンスなのですよー!

f:id:dosukoi823:20161016212427j:plain

佐藤富雄先生の本に書かれていることです。 

良い方向へ物事を進めるために、私たちは脳に「成功のプログラム」を植え付けることから始まります。

この「成功のプログラム」を植え付けるために「口に出して言う」ことが非常に有効。

そして、その口に出したことを受け取る脳の自律神経系は、現実と想像の世界を区別しないのだそうです。

更に言うと、時や人称の区別をしません。

つまり、自分以外の誰かについて話すときでも、すべて自分自身のことになってしまうんです。

 

そこで佐藤先生がおすすめしているのは・・・

 

ハッピーエンドな映画や小説に触れ、その感動を人に話すこと!

「この映画、こうなってこうなって・・・最高だったの〜〜〜!」とか

「あんな風に愛されたいな〜〜!」とか、じゃんじゃん話してください。

そうすると・・・そうです、脳が「あなたのことね!」とジャッジし

「あの感動をもう一度体験したいのね、オッケー!」と動き出してくれるのです。

 だから、恋愛中の皆様。

ぜひぜひ恋愛映画や恋愛小説にひたってください。

それに「うっとり」して、人と感動を共有すれば完璧!

自分が主人公になり、わくわくして映画の続きを楽しむつもりで過ごしてみてくださいね。