読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

なかなか叶わない恋の途中「まあまあ」な人が現れたらどうする?

スポンサーリンク

長い片思いや、復縁を願っている人。

男性、女性に限らず多くいらっしゃると思います。

引き寄せ、潜在意識といった世界に興味を持っていらっしゃる方の半分くらいは

恋愛についての願望をお持ちなのではと思います。

 

願いは必ず叶う。

でもその叶う日がなかなか来ない。

そんなときに「まあまあ」な人が現れることってありませんか?

こう書くととっても失礼なんですが、笑

とっても好き!!というわけではないものの、

自分をすごく思ってくれるとか、条件とかがある程度合致するパターン。

でもやはりあなたは、あの人がとても好きです。

さて、こんなときどんな風に思いますか?

 

f:id:dosukoi823:20160515095127j:plain

けっこう多いのが

「女性は2番目に好きな人と結婚すると幸せになるっていうし・・・」

「あの人は諦めろという意味で、この人を差し出されたのかな・・・」

という感情。

引き寄せが好きな人ほど、この人が現れたことには何か意味があるのだ!と探ります。

そういった人たちは全てのことに意味があって経験させられているし、学びがあることを知っています。

だからこそ、教訓めいたことを想像し、意味を与えようとします。

 

でもちょっと待ってください。

全ての事象に意味を与えるのは誰でしょうか?

それは自分です。

どんなことでも、それに意味を与えることができるのは自分です。

 

雨が降ってきた、ということに対して。

「ああ、ついてないなあ!」という意味を与える人もいれば

「お気に入りの傘をさして歩けるぞ」という意味を与える人もいます。

最近肌荒れしてきたことについて

「こんな肌じゃ外に出られない、最悪・・・」という意味を与える人もいれば

「最近無理していることを体が教えてくれたんだ」という意味を与える人もいます。

ものの見方というのは人によって全く違います。

ショックな出来事は、ショックな出来事として起こっているのではなく

そのとき起こったただの出来事に対し、あなたがショックという意味を与えているだけです。

いや、これ本当ですよ!

 

 

あなたが望みを決めると、望みは叶います。

起こることは全て、叶うために起こるものです。

もちろん、その願いが心からのものではなかった場合などは「警告」として色々起こってくるものですが

心からの幸せな願いは、叶います。

これが大前提というか、真理です。

 

 

今まで私も、そういう「まあまあ」な人が現れたときに

「この人にしておけってことなのか・・・!?」と思っていました。

自分で意味を与えるのではなく、外側に意味を委ねていたのですね。

でも私たちはもう知っています。

自分軸で生きていくこと、全て自分が望むことを経験させられているということ。

どんなことも自分で意味を与えるということ。

 

そんな人がもし現れたとき。おすすめなのが、

「あの人に会うときまでにもっと素敵になるために用意された人」と思うこと。

特に長く恋をしていると、その人の事を考えた時についマイナスな感情になりませんか?

そのエネルギーがもったいないです。というか、叶うことから遠ざかります。

ですから、エネルギーをプラスの方へ持っていけるように用意されたと考えます。

叶わない・・・不安・・・そんな悲劇のヒロインのオーラを放ったところで、お相手の心を掴むことはできません。

ギョッとされるだけです。笑

色んな人と関わって、大切にされる存在であることを感じ、自分に自信を持つこと。

自分の魅力アップのエッセンスとして、楽しく関われるお相手と思って接していいんです。

「気になる人だな」くらいに気持ちが動くのであれば「この人と何かあってもいいかも」ぐらいの期待も持って楽しみましょう。

 

自分の外側に起きること1つ1つに敏感になっていませんか?

もう一度自分軸を思い出して、全てのことに意味を与えるのは「自分」!に立ち返ってくださいね。