読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

OPENしました

便りがないのは元気な証拠、ということで。

ひとつお知らせです。
新BLOGがOPENしました。

odoruyouni.hatenablog.com



色々な人とお話する機会を経て
「このぶっとんだ”引き寄せ”の感覚、もっと伝わりやすくできないかな」と
ずっと考えておりました。
考え方、意識の持ち方を一生懸命伝えるって難しい。
伝わったとしても、それを実践してもらうこと、再現性に乏しいんです。

このぶっとんだ発想を抵抗なく受け入れられる、私のようなぶっとんだ人間には
そう難しくなくとも、笑
誰かの役に立たなくては意味がないなと思いました。

ですから、手を動かしながら、ちょっと考え方をやわらかくしていく。
そんなことを伝える場を作ってみました。


ふわふわしたお話はこちらで、のんびり続けていきますので
ひきつづきよろしくお願いいたします。

 

イメージを完全再現しました

射手座新月(1月28日)を過ぎて程なくして、また一段ステップを上がりました。

どんどん自分が、自分の知らない世界へとステップを上っているので

正直気持ちが追い付かない状況。

ちょうどみずがめ座新月を過ぎたあたりから、ジャンプアップしてます。

この新月のキーワードが「革新」なのが後からゾッとするくらい、しっくりくる。

今振り返ると本当に信じられないことが立て続けに起きました。

f:id:dosukoi823:20170223111307j:plain

 

 

ここ4年近く「絶対これを再現する」と思っていた、あるシーンを

完全再現しました。

もう、脳で思い描いていた通りのシチュエーションが勝手にあっちからやってきた

確かに思い描いてはいたけど、状況的に今回ではなさそうだなーなんて思っていたら

思わぬ方向でその状況は作られました。

ずーっとイメージしていた、一字一句。

そのままお伝えすることができました。

物の見事に思い描いた通りだったので、実現化した時には”初めて”なのに”デジャヴ感”。

脳で思い描くイメージって大事だ。妄想って大事だ!!まんま実現する、、、!

ちょっと心の準備ができてなかったので直前は相当テンパりましたが・・・笑

 

 

でも自分がそのセリフを言っているときは、妙〜〜に冷静なんですよね。

「これ知ってる」という感じなので。

100回くらい練習して本番迎えたって感じとも言えるし

「叶うって知ってた」というくらい、潜在意識に馴染んでいたとも言える。

 

頭の中でシナリオを書く。効きます。

 

あとポイントとしては、これは叶うってことに対して抵抗が全くなかったんですよね。

疑いがなかった。

それなのに、叶わなくても別に痛くもかゆくもないなんて出来事だったんですけども

これぞ執着ゼロで叶った事例なのかなーと。

今回のことを他のことにも応用してみよう。

いっぱいシナリオ書こう。笑

 

手放し&浄化をまとめて行う、便利な言葉

手放しと浄化の期間が続いています。

2/26に金環日食魚座新月を迎えて本格的な浄化の時期に入ります。

つまり、それまでに手放しを徹底させるということ。

 

f:id:dosukoi823:20170221165846j:plain

そして押さえておきたいのは、手放せないままで浄化というのは無理だということ。

「手放そう」と自覚のあることは、手放すこと。

それでも残る、本当に細かく存在する思いグセはゆっくりと浄化していくしかありません。

川だって、空き缶やゴミがあるまま浄水しません。

できるだけ不要なものを取り除いてから、丁寧にろ過し純度を高めていく。

「手放せた」という自覚がないまま進むのはおすすめしないよって話です。

 

 

かといって手放ししようと思う都度、ブレインダンプをしたりセドナメソッドをしたりするのはかなり時間がかかりますよね。体力もいります。

既にそういったメソッドに取り組んだことのあるテーマに対しては、もっともっと便利な方法があります。

それはある言葉を唱えるだけ。

 

ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています。

 

ホ・オポノポノの言葉ですね。

唱えるだけで心がじーんとして、癒されませんか?

それには理由があります。

 

 

ありがとう→許容

ごめんなさい→癒し

許してください→手放し

愛しています→浄化

 

と私は捉えています。

そう、ブレインダンプでやっていることと同じなんです!

マイナス感情を受け止め、認め、手放す。

これを4つの言葉で済ませてしまえる、超コスパいい言葉なんです!(おい)

 

ブレインダンプを何度もやるよりも個人的にはおすすめ。

ここぞって時はがっつり向き合うのが一番です。

が、やはりあまり意識を向けすぎるのもどうかと思うのです。

 

ホ・オポノポノの言葉のすごいところって

「私にはそれが何だかわかりません」と言っているところです。

「愛しています。私の一部でいてくれてありがとう。

今までケアをしなくてごめんなさい、どうか許してください。

今まで無視し続けたことを許してください。

あなたをコントロールしようとしたことを許してください。

もし協力してもらえるなら○○を経験している記憶をクリーニングするのをどうか手伝ってください。

私にはどの記憶かわかりません、でもあなたは知っているでしょう。

これはウニヒピリ(潜在意識、インナーチャイルド)へ向けた言葉です。

顕在意識の「自分」にはわからないのですよ。

過去世の自分がどういうカルマを負って輪廻転生しているかなんて。

(前回私が聞いた声の主はまさにウニヒピリなんだなと再確認。)

ウニヒピリは「あなたの声、聞いたよ」と言うだけでとっても喜びます。

 

minamiyuki.hatenablog.com

 

 

一度意識を向け、手放したはずのものがまだまだ残ってる。

これはもう無意識の領域だったりカルマの影響だったりするから。

だからわからないんだけど、なんとかしたいんです。ごめんなさい。

そんなニュアンスをこの言葉から感じます。

 

 

わざわざ1から意識を向けずとも、手放したいことに対処できる。

強い思いグセであればあるほど、この4つの言葉を唱える方法が効くのではないかな?と思っています。

新しい意識に書き換えるのではなく、とにかくクリーニング。浄化浄化浄化。

手強い思いグセと一度おもいっきり対峙したあと、それでもモヤッとした感情が襲ってきたら

<ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています。>

 

心がすうっと癒されて、温かくなるはずです。