引き寄せは履いて出かける

元・女子アナで子育て中ママによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

火星逆行終了に向けて「怒り」との向き合い方。

スポンサーリンク

6月27日から逆行してきた火星は8月27日に順行。
逆行の動きを少しずつとめる留です。
この逆行しはじめ、し終わりが一番しんどかったりもします。

特に怒りが体内にたまりやすい時です。
怒りは蓋をするのではなく、上手に発散していきましょう。

f:id:dosukoi823:20180825101212j:plain


私がおすすめするのは
・瞑想
・言葉に出す
・手足をブラブラさせる
です。

 

瞑想では「気づく」だけでOK。
怒りの感情に気づく、それをただ見つめるだけで昇華されゆきます。
「ああ私の心はモヤモヤしている。引っかかっているのは何だろう」
「あの時のあの人の言葉が嫌だったのだな」
と、ただ淡々と気づいていくだけです。

「いつまでもイライラしちゃって・・・」

と自分を責めるのはNGです。
これ無意識にやりがちなんです。
自分が失敗したことに対してジャッジしない。自分を責めない。

「失敗したからイライラするのかー」ぐらいに、他人事、客観的に見つめてください。
深く、呼吸しながらね。
(↑重要。不安になる、ストレスを感じると息が浅くなったり止まったりします。)

客観的な感覚がつかめたら「チャレンジしたことをほめる。認める」
トライした自分をほめると、勇気が湧いてきます。
結果失敗したかもしれないけど、それまでの過程はとてもあなたらしかった。
そうトライしたあなたのこと、好きでしょ?
頑張るあなたにもっとフォーカスしてあげてくださいね。

 

 

言葉に出す方法でおすすめなのは、イメージでもう一人自分を用意しての対話。
ここでは素直100%の気持ちで会話しましょう。
一人芝居みたいになっちゃうんですが
「あれが嫌だったの。こんな気持ちになったの。」
「そっかそっか。それは許せないよね。でもあなたは頑張ったよね」
「うん、私そこまで悪くないよね」
「うんうん、ちょっとずつ進んでるよ。」
な具合に、会話。
スッキリしてきたら
「本当はこうしたい」
「こうなりたい」
望む方にシフトしていきましょう。

マイナスな気持ちに同意する、認めることでマイナスな気持ちは消えてゆきます。
(逆に否定する、蓋をすると大きくなります)
そして空っぽになった所へ、希望を満たす。
そんなイメージです。

 


あと、小技としてぜひ知っていただきたいのは「手足ぶらぶら」。
怒りのエネルギーって、手足から出るんですって!
怒ると運転が荒くなったりする人いるでしょ。。
怒りによって手足からエネルギーが出るんです。
また、グレ少年がボクシングなどで更生するのもこの原理だそう。
ありあまる怒りのエネルギーをボクシングで、拳から発散することで
怒りが体から出ていくのだそうです!
イライラに気づいたら、手足をぶらぶらさせて放出しちゃいましょう。