引き寄せは履いて出かける

「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

マヤ暦で毎日にメリハリ

スポンサーリンク

いい感じに母ちゃんになっています。
日々の忙しさにかまけて、ついつい自分軸がブレてしまう・・・
それを痛感しまして、今一度基本に戻ろうと思った次第です。

 

そんな私が最近ハマっているのは「マヤ暦」です。
これすごく奥が深い!
ホロスコープだと割と長期的な流れを読むのは得意ですが
日々の過ごし方を細かく見るのは弱い気がします。

それでしっくりきたのは「マヤ暦」なんです。
マヤ暦には毎日違ったテーマが与えられていて、そのテーマを意識して過ごすことで
シンクロが起こりやすくなるんだとか。

 


今日は
kin186 白い世界の橋渡し 青い夜 音4 というテーマの日。

白い世界の橋渡し は
コミュニケーション能力に長け、人と人をつなぐ。
また死と再生を意味します。
執着を捨て、手放さない限り、新しい境地へたどり着けない。
真剣に「死」を見つめることで、本当に大切なものが見えてくる。

忙しい日々ですとついつい視野が狭くなりがち。
でも「いつか死ぬんだぞ」ということを思い出すと、もうどうでもよくなったり。

 

 

青い夜 は、13日間続くテーマです。
今日はその4日目。(後で触れる 音4にあたります)
青い夜のテーマは夢を見る事!(素敵)
豊かな心をつくり、種をまく事。
夢を種を膨らませる期間です。(日食を伴う獅子座新月と重なっているのも感じるものがありますね)

音4は「探求すること」がテーマ。
極めたいことを探求すること。

今日は、死を見つめて本当の気持ちに気づき、夢を描いて探求する。。
そんなことをテーマに過ごしてみてください(^^)

 

 </p