引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

不安と恐怖が・・・消えた!「エネルギーを大きくする方法」

スポンサーリンク

だんだんと平穏な日々に戻ってきたこの頃です。

本当に少しずつ・・・少しずつ。

今はやらなければならないことにエネルギーを使っていて、さらに膨大なエネルギーを要するので・・・エネルギー温存してのんびり過ごしています。

新しいことに取り組む余裕はないので、余分なもののお掃除お掃除・・・。

f:id:dosukoi823:20161124122741j:plain

昨日の記事で、恐怖や不安から抜け出す方法に出会ったとお話ししました。

それは以前にもちょっと触れたこちら。

minamiyuki.hatenablog.com

「俯瞰リラックス」がとにかくすごい。

 

私が一番ウワーっとなっていたときに、タイミングよく「俯瞰リラックス」の講座を紹介していただいたんです。

動画では見ていたのですが、実際にこの池本さんにお会いするのも初めてで!

自分ひとりでやるだけではわからなかった事も聞けてよかったです。

 

俯瞰リラックスのやり方 

まずは動画を見ながらやってみてください。

動画を見て、私が実践しているやり方です。

普段行っている朝・晩の呼吸法をやりながら行っています。

  • 手を前にのばして、手の二倍の長さまでエネルギーを広げていきます。
  • それを左、右、上、下、あらゆる方向に広げてみます。
  • エネルギーが大きくなるのを感じます。(このあたりで目を閉じる)
  • そのエネルギーが、自分がいる部屋いっぱいに広がっているのを感じます。
  • 広がれば広がるほど、とても心が静かで、穏やかで、落ち着きませんか?
  • その心の穏やかさを感じながら、さらにエネルギーを広げます。
  • 壁を突き抜けて、あなたが住んでいる町いっぱいにエネルギーを広げます。
  • 今度は呼吸に意識を向けます。
  • 息を吸うと高〜く上へ、吐くと深〜く下へと、エネルギーを動かします。
  • 高く上がるときは、自分の上に存在する空間・空気を感じながら。
  • 深く下がるときは、地球の奥深くまで続く大事を感じながら。
  • エネルギーを上下に動かしながら、エネルギーの柱ができるのを感じます。
  • その柱をどんどん太くしていきます。
  • エネルギーを自分の中心に戻し、太い柱のエネルギーと、部屋いっぱいに広がっているエネルギーをじっくり感じます。
  • 気持ちが済んだら目を開けて、おしまい。

私がこの「俯瞰リラックス」を実践して一番驚いたのは青字の部分です。

自分のエネルギーが広がると、本当に心が静かになる。穏やかになる。

私の場合、ワクワクするなどといった快の状態とはまた違います。

無風なんです。本当に。心がピタリと止まる。

それがとーーーーーーーーーっても心地よい。

「私、ここにいていいんだなあ」って感覚です。

不安と恐怖が全くない状態です。

 

さきほどの動画の中で大事なことに言及しています。

「エネルギーの大きさは自分の心の大きさ」ということ。

エネルギーが自分の中に縮こまっていると、心も小さくなります。

  • ちょっとした事に傷つく、振り回される
  • なんとなく落ち着かない
  • 苦手な場所だと、居心地が悪い

こんな感じ。

実際に私が感じていたことを具体的にあげると

  • 休みの日なのに、明日の仕事が気になってそわそわする。
  • 人の目が気になる、廊下ですれ違う人にさえもドキドキする
  • ちょっとしたやりとりもビクビクしてしまう

こんな感じ。

でも、あらゆるときに「俯瞰リラックス」でエネルギーを広げてみたところ・・・

  • 休みの日はちゃんとリラックスして過ごす。仕事のことをあまり思い出さない。
  • 苦手な場所も「ホーム」に。堂々と、穏やかな気持ちで歩いて行ける。
  • すれ違う人のことも気にせず(その人ごとエネルギーで包んでるから)、すれ違うときは余裕を持って挨拶・会釈ができる。
  • ちょっとしたやりとりもギクシャクしない。話の終わり、別れ際にはきちんと目をみる余裕も。堂々と、ビクビクしない。

これは昨日1日やってみて感じたことです。

苦手な場所こそ、エネルギーの拡大を実践すべし。

オフィスの壁、廊下全てあなたのエネルギーで満たしてみてください。

そうすると不思議。

ぜーーーんぶあなたのための空間になる!

いままでアウェイだった場所がホームになるんです。

 

 

同じ嫌なことが発生したとします。

エネルギーが小さい状態だと・・・コップで水を真正面からバシャーン!!!ってかけられる感覚。深く傷つき、うろたえます。

エネルギーが大きい状態だと・・・水滴がピッとはね、服の裾につく程度。

ここまで感覚が違います。

自分をたもったまま、問題に対処できるんです。

 

でもやっぱり人間ですから、気が付いたらエネルギーが小さくなっていたりするんです。

だから定期的に思い出し、エネルギーを広げるという癖をつけるべし!!

私はこれ、しばらくの行動目標にしますよ。

これが本当に肌にしみついてくれたら、生きるのは楽勝でございます。。

 

けっこうこの感覚はものすごい大発見。

こんなすごいことなのだから、多くの人は気づいているだろうと思って色々探しましたが

「エネルギーの拡大」「意識の拡大」あたりがこれを指していると思われます。

amalin.cocolog-nifty.com

Star Heart Blog|意識の拡大(=私たちの拡大=愛の拡大)|「空」のメッセンジャーManaのStar Heart|スターハート

 

ハイヤーセルフと繋がる」ということも、実はこういう事だったのかも・・・・?とも思い始めています。

あとは潜在意識の体験談でよく見かける「世界=自分」とか「花も木も街も自分」という感覚、これに近いのかも・・・・?

色々な発見があってドキドキしています。

 

でね、廊下でエネルギーを満たしたときに思ったこと・・・

「オーラがすごい」とか言われる人って、これを自然とやっている人なのではと。

芸能人とか「オーラすごい!」って言われるのは、エネルギーが大きいからかなと。

私がいま「エネルギーの拡大」を会得する流れに持ってかれているのは、これから大きな仕事に取り組むための準備なのかも。

 

 

エネルギーを広げることで、より間違いなく私は私の世界を生きている感覚を得ています。

楽しいです。勝手に思わぬこと、悲惨なことが起きる世界ではありません。

ここは私のホーム。

ほんとにほんとに感動しています。

みなさんもこれ実践してほしいですし、感想が聞きたいです!