引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

引き寄せが上手くいかない時の基本3条件&対処法

スポンサーリンク

f:id:dosukoi823:20140731080808j:plain

 

minamiyuki.hatenablog.com

 

こういう記事を書いたからには、逆もきちんと抑えておきたいところ。

引き寄せが上手くいっていない…というより、なんだか色々とうまくいかない時の状況を思い浮かべた方を想定しています。

なんだかモヤモヤ。

変な焦り。

不安…、疲れ。などなど。

なんだか気持ちがどよ〜んとなっているときは、引き寄せのパワーも落ちているときです。

いま、その自覚がある人は上の記事に飛んで対策を練ってくださいね!

 

なんとなくどんよりしているかも…と気付き始めた方。

これから挙げる3つの条件が今の自分に当てはまっていないかチェックしてみてください。

また、今はとても上手くいっているという人でも、その状態が変化したときに対応できるように

うまくいっていない自分の状態を抑えておきましょう。

 

スマホ、パソコン、ゲーム、テレビにとられている無駄な時間が長い

無駄、というのがポイントです。

大好きな番組を楽しんで見ていたり、必要な物について調べたりしている場合は除きますよ。

特に興味のないネットニュース、暇つぶしのゲーム…。

これらの、手持ち無沙汰からくる行動が多いときは要注意です。

特にスマホ、ネットサーフィンなど、自分で選びながら大量に情報を得られるような無駄時間は注意!

 

 

ちなみに私は・・・ヤフーコメントを見ているとき、黄色信号です。笑

ヤフーニュースで「なにこれ?」や「これ炎上しそう・・・」と思ったニュースを見かけたとき、ヤフーコメントの反応を確認しに行くんです。

ほんっとあそこって匿名なのをいいことに、それぞれが正論(とドヤしてるなにか)をぶちまけているんですよね。

はてブも同じ。

でも、そこに自分と同じような怒りを確認することで安心している自分もいる。

眺めていると反論意見ももちろんある。それにザワっとして、また自分と同じ意見を探しに行く・・・無限ループ。

人の嫌なものを見てわざわざイライラしようとしてるんです。

こういうときって、なにか漠然とストレスを抱えているときなんですよね。

自分がうまくいっていない時は、うまくいっていないなにかを眺めていたい

ハッピーなことから遠ざかっちゃうんですよね。

 

ほんの少しの息抜きならまだしも、なんとなーく暇な時間をそんな風に過ごしてしまう時は要注意。

 

 

同じことについて30分以上考える、悩む

うまくいっていないときは、切り替えが難しい。

考えて対処しなければいけないことは、その時々によってありますよね。

考えるのをやめる方が不安だったり、なんとかしなきゃいけないことなら考えなきゃいけない。

でも、30分以上悩み続けて爽快な答えが出ることってなかなかないです。

今は答えが出ない、という答えもあります。

むしろ問題なのは、悩みのスパイラルに陥って問題を勝手に複雑化させてしまうこと。

うまくいっているときは、困ったことが起こったとしてもすぐに救いの手が現れます。(これはすごくわかりやすく感じる)

悩む時間が長くなりすぎていることに気付いたら、シンプルな問題を難しくしてしまっているということに気付きましょう。

そして引き寄せを知っている私達なら簡単なはず。

「宇宙さん、あとはよろしく〜!」と、安心してゆだねましょう。

大丈夫です、私達には引き寄せ・宇宙がついています!

 

楽しみな予定がない・遠すぎる

これは「自分として生きる」ことを楽しめていない証拠。

楽しみな予定はあっても、それが遠すぎる・・・それまでの日々がつまらない、辛い・・・。

この状態は、楽しみな予定があったとしても良くない状態ですね。

 

特にビッグイベントではなくていいんです。

「秋の新作コスメを見に行く」「気になっていた雑貨屋さんに寄ってみる」「ご褒美に買ったオイルでマッサージする」・・・など

些細なことでもいいんです。

むしろ些細なことを寄せ集めた方が、雪だるま式に大きくなっていきます!

 

うまくいっていないとき、楽しみな予定もなければ

明日なにをするかさえもわからず、昼までダラダラ寝ているなんてことはザラでした。

私の場合は予定が把握できていないというのが、ひとつサインでした。

ただしそれは、充実しまくっているときにも起こります。

人と会ったり忙しく楽しく過ごしている時も、明日なにやるんだっけ?となるのですが

そこそこ充実している時は、手帳をこまめに見ています。

で、うまくいっていない停滞期は時間をただただ無駄に過ごしてしまいます。

 

そんなときは、無理にでも「楽しみなスケジュール」をたてること。

それは出かける等の「予定」ではなくてOKです。

この愛されビンゴなんかを使って

 

minamiyuki.hatenablog.com

 「15:00になったら棚のチョコレート食べちゃおう!」とか

「今日はお風呂でアイス食べちゃえ〜!」とか、些細なことなんでもいいんです。

小さな幸せをるんるん楽しんで、自分が主人公であることを思い出してください。

私はハーゲンダッツのCMをイメージしてます。笑

あれ、いいですよね。自分をめいっぱい楽しんでいるイメージ。

こういうCMとかドラマのワンシーンを自分とダブらせて演じるのもすごくおすすめ!

 

うまくいっていないときって、ことごとく自分がだめに感じてしまいますよね。

でも大丈夫。それに気付いたあなたは、あなたを助けてあげられます。

小さなことから試してみて、立ち上がりましょー!!