引き寄せは履いて出かける

女子アナによる「引き寄せの法則」を実用的に使っていこうなブログ

「いま、ここ」を生きるヒント3つ

スポンサーリンク

「いま、ここ」って難しいです・・・・という声をよく耳にします。

はい・・・はい。。。わかります。難しいですよね。

願望が大きかったり、それがなかなか現実化してくれない時は特に難しいです。

 

でも、コツを掴んでしまえば「いま、ここ」に生きるのは簡単!

むずいよ〜〜〜って人は、コツを抑えることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

自分を楽しむ

「いま、ここ」状態からあることをするとハッとします。

それは・・・鏡を見ること。

悩んだり、何か思いにふけっているとき・・・ふと自分を鏡で見てみると

「あれっ!?」と深刻さが飛んでいきます。

安心を感じられるはずです。

これってどういうことかというと・・・

「いま、ここ」から離れるということは

自分ではなくなるということを意味するんですねーー。

悩んでいるときっていうのは、自分を失っている状態と思ってもいいかもしれません。

だから、ときどき鏡をみましょう。

そして自分に帰ってきましょう。

鏡をみたら「今日も素敵だね!」って声をかけてあげましょう。

自分が自分である喜びを感じられたら「いま、ここ」セット完了♡

 

半径1メートルの小さなことを楽しむ

「いま、ここ」って要はこういうことかなと。

まずは目に見えるもの、聞こえるもの、触れられるもの・・・

自分の「近く」にあるものにフォーカスして楽しんでみてください。

「いま、ここ」から離れている時というのは、脳内おさんぽしちゃっている状態です。

だから意識を自分の近く、足元くらいまで引き戻して、手の届くことから感じてみてください。

 

で、さらにさらに「いま、ここ」を豊かにしてくれるのは

私たち日本人特有のアレです。

 

 

季節を楽しむ

f:id:dosukoi823:20161003202019j:plain

「いま、ここ」を楽しむって、生活を楽しむことだと思うんです。

大きな願望に気持ちを追いやられて、身の回りの小さなことがおろそかになりがち。

占いの運勢で今月が悪い、とでてしまえば「あーはやく10月終わらないかな」ってなっちゃうわけです。

自分の素朴な生活を彩る。

「いま、ここ」を上手に生きている人が自然とやっていることです。

それをさらに豊かにするには「季節」はもってこいです。

普段ならなーんとも思わないスーパーのお野菜をみて「もうそんな季節かあ!」とか

カフェの季節メニューをみてわくわくしたりとか・・・

季節を楽しむ、季節の流れに乗ってみるって、「いま、ここ」がどんどん楽しくなる過ごし方のひとつだと思っています!

ちょうど季節の移り変わりのいま、季節を思いっきり楽しんでみては?